民泊法規制news

  1. 住宅宿泊事業法が衆議院通過

    住宅で、宿泊事業を行える住宅宿泊事業法が衆議院を通過しました。これで、参議院も通貨は確実だと思われますので、予定通り、来年1月施行です。一斉…

  2. 民泊、いよいよ全国解禁 「不法」民泊は一掃されるのか

    この記事にあるように、すこしづつ、民泊新法の影響に関する記事が出てきました。確かに、この法律では、隠れ民泊の継続はむつかしいです。隠れ民泊の…

  3. 民泊新法施行後の展開を勝手に予想

    民泊新法が2017年3月10日に閣議決定されました。これにより、住宅宿泊事業法は半年から1年後に施工されるものと思われます。現在、民泊を運営されてい…

  4. 米エアビーアンドビー、民泊新法はお墨付きと歓迎-閣議決定

    民泊支援サイトの米Airbnb(エアビーアンドビー)で公共政策を担当する山本美香氏は、「これまでアンクリアだった住宅宿泊事業が法律の中に明確に位置づ…

  5. airbnb 新法民泊の内容と対策ミートアップ

    airbnb 新法民泊の内容と対策ミートアップ かねてから、制定されるという民泊新法が閣議決定されました。いよいよ、国会に提出され、施工されます。…

  6. 通訳案内士の法令が閣議決定されました。

    かねてから、廃止の方向が出されていた通訳案内士法が閣議決定されました。通訳案内士法とは、外国語を用いて、ガイドをするには、通訳案内士の国家試…

  7. 3月10日閣議決定へ 民泊新法

    住宅宿泊事業法がいよいよ3/10閣議決定となるようです。過度な規制がかからないようにと、180日の規制をより厳しくならないよ…

  8. 「民泊」解禁どころか後退へ、個人での民泊は全滅か?

    民泊新法として、今国会に提出に向けて3月上旬に閣議決定予定の「住宅宿泊事業法」ですが、個人の民泊はほぼできない内容であることがわかります。180…

  9. 民泊、自治体の「営業0日制限は不適切」 政府見解 とairbnbの署名活動

    この記事によると、自治体による完全禁止条例は不適切という政府見解だそうです。政府とはだれなのかは記されていませんが。やはり3月上旬の国会に提出される…

  10.  緊急出版! 新法民泊入門 住宅宿泊事業法(案)詳細解説

    法案の詳細が出ましたため緊急出版します。購入はこちらアマゾン kindlで不動産屋さん大家さんのための新法民泊入門: 住…

PAGE TOP