民泊法規制news

民泊、自治体の「営業0日制限は不適切」 政府見解 とairbnbの署名活動

民泊、自治体の「営業0日制限は不適切」 政府見解 (日経 2017.2.24)

この記事によると、自治体による完全禁止条例は不適切という政府見解だそうです。政府とはだれなのかは記されていませんが。
やはり3月上旬の国会に提出される見込みのようですね。

airbnbから署名活動の参加要請が来ています。

 要望内容は、以下4点です。応援、よろしくお願いします!
プロとアマを区別したアマチュア(個人)に優しいルール整備をして欲しい

誰でも簡単にできる現実的な届出制度を作って欲しい

プライバシーを保護して欲しい

登録が必要な仲介事業者が、個人の住宅宿泊事業者にも明確に分かるようにして欲しい

このうちの、プライバシーを保護してほしいは、新法の住宅ごとの”標識”を公衆のみやすいところに掲示することをさしていると思います。

この標識があると、オートロックの外側に民泊やってます、氏名、住所、連絡先 掲示することになります。個人情報保護してほしいですよね。

 

関連記事

  1. 民泊法規制news

    民泊新法 集合住宅の1室から運営可

    民泊新法 集合住宅の1室から運営可2,017/2/8 全国賃貸住宅…

  2. 民泊ニュース

    民泊ルール。実は相続税対策になるかも?

    新法で民泊がグレーから合法になる可能性があります。詳細は未定な…

  3. 民泊法規制news

    民泊、条例で日数制限 生活環境悪化など条件 政府・自民が調整

    民泊、条例で日数制限 生活環境悪化など条件 政府・自民が調整日…

  4. 民泊ニュース

    通訳案内士の法令が閣議決定されました。

    かねてから、廃止の方向が出されていた通訳案内士法が閣議決定…

  5. 民泊法規制news

    民泊解禁、新法提出を見送り 臨時国会

    国土交通、厚生労働両省は26日召集の臨時国会に住宅の空き部屋などに旅行…

  6. 民泊ニュース

    3月10日閣議決定へ 民泊新法

    住宅宿泊事業法がいよいよ3/10閣議決定と…

PAGE TOP