民泊ニュース

3月10日閣議決定へ 民泊新法

民泊上限「年180日」で決着 自民部会が了承 (日経2017.3.2)

 

住宅宿泊事業法がいよいよ3/10閣議決定となるようです。

過度な規制がかからないようにと、180日の規制をより厳しくならないように議論されていますが、諸外国に比べはるかに厳しい登録や表示の問題はすんなり言ってるようです。

このままでは、個人のマンションの空き部屋活用はほぼできなくなり、大手不動産会社が、棟単位での事業としての民泊がやりやすくなります。

ホストとゲストの交流、というのも無くなるのでしょうね。

マンションで現状の営業を続けるには、オーナー、管理組合、管理会社の理解を得ることがポイントになりますね。少なくとも登録標識をエントランス前に掲示するには。

 

不動産屋さん大家さんのための新法民泊入門: 住宅宿泊事業法(案)最新解説付き

 

関連記事

  1. 民泊ニュース

    民泊お掃除でお母さま方にも収入を

    シェアリングエコノミーの中でも、民泊は周辺への経済波及効果が大…

  2. 民泊法規制news

    マンション空室、ホテルに無断転用した疑い 書類送検へ

    マンション空室、ホテルに無断転用した疑い 書類送検へ朝日新聞デジタ…

  3. セミナー

    合法民泊・簡易宿泊所による高収益不動産投資セミナー­

    不動産投資利回りが低下していませんか? 空室の増加 …

  4. 民泊ニュース

    airbnb,ビジネス客向け検索ツール導入-需要拡大に期待

    リスティングにビジネス設定は以前からairbnbでできています…

  5. 代行業サービス

    民泊お掃除で女性活躍支援

    民泊のお掃除は、朝11時ごろから夕方4時ごろのお仕事です。つまり、…

  6. 民泊ニュース

    シャワーカーテンは横しまがいい

    私どもは、民泊清掃の作業者資格として、お掃除マイスターという認定講座を…

PAGE TOP