代行業サービス

民泊お掃除で女性活躍支援

民泊のお掃除は、朝11時ごろから夕方4時ごろのお仕事です。
つまり、チェックアウトから、チェックインの間です。

ちょうど、主婦には時間的に余裕のある時間帯です。
この間の、自分の都合のよい時間に、マイペースでお仕事ができるのです。
パートにいきたいけど、シフトにあわせてというのは、ちょっと。という方にも無理なくできます。
まさに、アイドルエコノミー
そして、お掃除の日程は、宿泊の予約と同時にわかるので、けっこう計画的に予定を入れられたりします。
基本的に、お掃除がちゃんとできればいいので、子連れでもできるというのも、うれしい点かもしれません。
時間も、次のチェックインが翌日だったりすると、夜中にお掃除される方もいます。
若いこは、お掃除に着飾ってやってきます。ジャージなんかではきません。街を歩くにはきれいなかっこうがいいのでしょうね。
お掃除中に、いまからお客さん連れていくから、と電話すると、「ちょっと待って、いまスカートはくから」。
お部屋に鍵がかけられて、個室になるので、服装も自由です。

私たちのところでは、お掃除の研修プログラムを提供しています。
ここでは、お掃除のプロの技を学べます。すると、お掃除の時間が短縮して、きれいになり、カビの生えないお部屋になるのです。
もちろん、ご自宅のお掃除も時間短縮。

収入も時給にすれば、ほかのパートよりずっといいと思います。
これから、住宅宿泊事業法の施行で、新規参入も増え、楽天などの日本の大手の参入で、外国人だけではなく、日本人の宿泊も増え、ますますお掃除需要は増えると思います。

空き時間でお仕事ができて、収入も得られるという、女性活躍支援の業態だと思います。

さらに、ご自身で民泊清掃業を始めて、起業するという方も多いです。ますます広がっていくといいですね。

関連記事

  1. 民泊ニュース

    民泊新法施行後の展開を勝手に予想

    民泊新法が2017年3月10日に閣議決定されました。これにより…

  2. 民泊ニュース

    楽天が民泊参入。市場拡大に安心感

    楽天が民泊に参入すると発表しました。提携先のHOMES…

  3. 民泊ニュース

     緊急出版! 新法民泊入門 住宅宿泊事業法(案)詳細解説

    法案の詳細が出ましたため緊急出版します。購入は…

  4. 民泊ニュース

    Airbnb 旅行会社へ進化(でもアイドルエコノミー)

    今回、共同創業者の一人、ジョーゲビア氏が来日し、記者発表を行い…

  5. 民泊ニュース

    民泊お掃除でお母さま方にも収入を

    シェアリングエコノミーの中でも、民泊は周辺への経済波及効果が大…

  6. セミナー

    合法民泊・簡易宿泊所による高収益不動産投資セミナー­

    不動産投資利回りが低下していませんか? 空室の増加 …

PAGE TOP